月別アーカイブ:2021年10月

草枕 夏目漱石

夏目漱石「草枕」のあらすじを徹底解説、読んでみた感想

2021/10/24  

著者:夏目漱石 1950年11月25日に新潮社から出版 草枕の主要登場人物 男(おとこ) 絵描き。書きたいことがはっきりしないでいる。 那美(なみ) 志保田の宿の娘。 久一(ひさいち) 那美の従兄弟。 ...

趣味の遺伝 夏目漱石

夏目漱石「趣味の遺伝」のあらすじを徹底解説、読んでみた感想

2021/10/22  

著者:夏目漱石 2016年7月にゴマブックスから出版 趣味の遺伝の主要登場人物 余(よ) 物語の語り手。学者で後進を育てるために教壇にも立つ。独自の研究を続けているが文才はない。 河上浩一(かわかみこ ...

富嶽百景 太宰治

太宰治「富嶽百景」のあらすじを徹底解説、読んでみた感想

2021/10/20  

富嶽百景の主要登場人物 私(わたし) 本作の主人公。井伏鱒二を訪ね、御坂峠にある天下茶屋に向かう。 井伏鱒二(いぶせますじ) 天下茶屋にて仕事をしている。「私」の見合いの世話をする。 甲府の娘さん(こ ...

たけくらべ 樋口一葉

樋口一葉「たけくらべ」のあらすじを徹底解説、読んでみた感想

2021/10/18  

著者:樋口一葉 1993年12月に集英社から出版 たけくらべの主要登場人物 美登利 花魁、大巻を姉に持つ快活で勝気な女の子。姉に劣らず美人。 藤本信如 龍華寺の住職の息子。おとなしくて賢い。 正太郎 ...

グスコーブドリの伝記 宮沢賢治

宮沢賢治「グスコーブドリの伝記」のあらすじを徹底解説、読んでみた感想

2021/10/16  

著者:宮沢賢治 1937年4月に児童文学から出版 グスコーブドリの伝記の主要登場人物 グスコーブドリ(ぐすこーぶどり) 本作の主人公。苦難の中で勉強し、火山局の技師となる。 クーボー大博士(くーぼーだ ...

恋をしに行く(「女体」につゞく) 坂口安吾

坂口安吾「恋をしに行く(「女体」につゞく)」のあらすじを徹底解説、読んでみた感想

2021/10/14  

著者:坂口安吾 2015年7月に青空文庫PODから出版 恋をしに行く(「女体」につゞく)の主要登場人物 谷村(たにむら) 主人公。妻・素子と親の遺産で食いつなぐ。絵を描くが趣味のレベル。 岡本(おかも ...

世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド 村上春樹

村上春樹「世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド」のあらすじを徹底解説、読んでみた感想

2021/10/12  

著者:村上春樹 1985年6月に新潮社から出版 世界の終りとハードボイルド・ワンダーランドの主要登場人物 僕(ぼく) 「世界の終り」パートの主人公。唐突に「街」におり、それ以前の記憶はない。 影(かげ ...

初恋 国木田独歩

国木田独歩「初恋」のあらすじを徹底解説、読んでみた感想

2021/10/10  

初恋の主要登場人物 僕(ぼく) 主人公。14歳の少年で餓鬼大将。村に住む「大沢先生」という漢学者をへこましたいと考えている。 大沢先生(おおさわせんせい) 「僕」の村に住む漢学者。とても頑固者で、それ ...

白髪鬼 江戸川乱歩

江戸川乱歩「白髪鬼」のあらすじを徹底解説、読んでみた感想

2021/10/8  

白髪鬼の主要登場人物 大牟田敏清(おおむたとしきよ) 九州西岸のS市に住む子爵。17歳で家督を継いだ。 川村義雄(かわむらよしお) 敏清の三つ年下の親友。美術学校で洋画を学んだ。 瑠璃子(るりこ) 零 ...

夫婦善哉 織田作之助

織田作之助「夫婦善哉」のあらすじを徹底解説、読んでみた感想

2021/10/6  

夫婦善哉の主要登場人物 蝶子(ちょうこ) ヒロイン。10代から花街に足を踏み入れ20代で有芸仲居に転身。根が陽気で働き者。 維康柳吉(これやすりゅうきち) 蝶子とは事実婚。浪費癖があり食べ物には目がな ...

© 2021 文豪に学べ Powered by AFFINGER5